英字新聞よりも、あなたを出世させる英語学習の題材とは何か

英字新聞よりも、あなたを出世させる英語学習の題材とは何か

英字新聞よりも、あなたを出世させる英語学習の題材とは何か

英語学習の教材として、昔から「英字新聞」が推奨されることが多いですよね。
つい最近まで、日本の大手新聞社各社からも英字新聞が発行されていましたが
外国人のためのニュースソースというよりは、英語学習者の教材として勧められて
いたような節さえあります。今でも英字新聞を勧める英語の先生は多いでしょう。


しかし、です。
私たちは英字新聞というのは、学習の材料としてはお勧めしていません。
いえむしろはっきり「英字新聞は読むな」とさえ言っています。


なぜか?
もっとも根本的な理由は「英語学習は、その人の興味があることをやることで続く」
という真理があるから、です。


英字新聞は、ニュースを扱ったものですが、ニュースを「面白いなあ」と感じて
読む人はいないでしょう。面白くないものを、意志の力で読もうとしても手が付かない
事が多いです。一部の頑張り屋さんは別として、普通の人には向きません。


また、たいていの場合ニュースというのは「暗い話題」であることに注意する
必要があります。汚職や事故や殺人などのトピックが多いのは、周知の通り。
人は、ずっと暗い情報に触れていると、気分がめいってきて嫌になるものです。
ですからそういう意味でもやはり、英字新聞は推奨できないのです。


では、代わりに何を使えばいいのか?
それは「洋書」です。それも「あなたが興味あるジャンルの、簡単な洋書」です。
趣味でもいい。ラグビーが好きなら、ラグビーの本や雑誌を手に取ってみましょう。
料理が好きなら、料理の本を手に取りましょう。仕事で高めたい知識、例えば
マーケティングに興味があるならマーケティング、営業スキルに興味があるなら
営業スキルの本を手に取ってみるのです。


興味があることなら、面白いと思える。
面白いと思えるから、継続できる。


英字新聞の代わりに、あなただけのものを見つけてください。

西沢知樹無料英語メールマガジン
⇒ 無料メールマガジンの更なる詳細を知りたい場合は、こちらをご覧下さい

平日毎日昼12時と夜23時に、ネイティブが使う英単語と例文、質の高い良い英語表現を
メールマガジンとして配信します。
もし、無料メールマガジンを購読したい方は以下の欄にご記入の上ボタンを押して下さい。
(今だけ英語上達の、無料小冊子プレゼントつき)

お名前 ※
姓:名:
E-Mail ※

英語上達・スカイプコンサルティング

「ビジネス英語上達法」の一覧に戻る

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional