明日から国際舞台に出て英語を使う方法とは

明日から国際舞台に出て英語を使う方法とは

明日から国際舞台に出て英語を使う方法とは

国際舞台、というと、とてつもなく大げさに聞こえるかもしれません(笑)
しかし、英語を覚えて、その行きつく先は国際舞台であることは間違いありませんね。


一方で、英語を学び始めのころは、なかなか外で脚光を浴びる機会はないものです。
英語が上手い人が、バリバリ活躍しているのを見て「うらやましい」と思ったりして
やる気をなくすこともあるかもしれません。


そんなあなたのために、「明日から国際舞台に出られる」「明日から外で英語を使える」
そんなチャンスをお教えしましょう。


とはいっても、そんな難しいことではありません。
ネットの世界を、存分に使うのです。


ツイッター(Twitter)を使って、どんどん海外の人をフォローして、話しかけて
からんでいくことができます。フェイスブック(Facebook)も同じですね。
非英語圏の人も、英語を使って普通にコメントをやり取りしています。


そして、大切なのはここ。
みんなこういうネット上のやり取りでは、少しくらい英語が間違っていても
そんなに気にされないということなのです。少しくらい間違っていても、どんどん
書き込んでいける雰囲気がある。だからこそ、「英語がまだ下手だから」と思わず
に英語でどんどん出ていけるのです。


あなたの国際舞台は、すぐそこにあります。
だから安心して、英語上達の準備をしていきましょう。
私たちの無料メールマガジンでは、ネットの書き込みにも使える有用な英語表現を
無料で配信していますので、ぜひ登録してみて下さい。

西沢知樹無料英語メールマガジン
⇒ 無料メールマガジンの更なる詳細を知りたい場合は、こちらをご覧下さい

平日毎日昼12時と夜23時に、ネイティブが使う英単語と例文、質の高い良い英語表現を
メールマガジンとして配信します。
もし、無料メールマガジンを購読したい方は以下の欄にご記入の上ボタンを押して下さい。
(今だけ英語上達の、無料小冊子プレゼントつき)

お名前 ※
姓:名:
E-Mail ※

英語上達・スカイプコンサルティング

「ビジネス英語上達法」の一覧に戻る

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional